シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

次男とデート

先週、長男がプリスクールをエンジョイしている間、次男を連れてドライブがてらEvanstonまで行ってきました。

 うちから、そこまではだいたい50分。
ただし、Toll Roadを通るのが嫌で一般道を通ったら、信号がすごく多くて逆に疲れました。。次はお金払ってでも、Highway使おうかと思います😅

 

さて、Evanstonでの目的地は、こちら
Grosse Point Lighthouse

1873年に完成して1940年代まで使われていた灯台です。
今はNational Historic LandmarkやNational Register of Historic Placesにも登録されています。

f:id:Chicagobocchi:20170812135042j:plain

f:id:Chicagobocchi:20170812135327j:plain

 

そして灯台よりも私が気になったのが、灯台の横にあるこちらの大豪邸。

f:id:Chicagobocchi:20170812135340j:image

 ↑ 「母に新しい家、ここになった。古いから安かったよ。」と冗談でLINEしたら信じてました💦ごめんよ、お母さん。笑

 

私は、こういう古い、空き家ちっくな家が実は大好きで、InstagramやPinterestで古い廃墟の写真をFollowしたりもしています。笑
ただ、めちゃくちゃビビりなので、自ら廃墟の写真を撮りにはいきません。

 

ちなみに、この上の家、気になったので調べてみました。

1927年に建てられ、大恐慌でオーナーが経済的に苦しくなり、Fraternity (Wiki) であるSigma Chiに売却されます。
しかし1964年に市に買われ、Evanston Art Centerとして使われていたようです。しかし、それも移動になったため、現在は空き家。

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

Harley History — Evanston Lakehouse & Gardens

Evanston Clarke mansion controversial - tribunedigital-chicagotribune


いや~幽霊も出そうな感じでワクワクします、こういう家!

自分が住むにはメンテナンスや幽霊などが怖くて住めそうにありませんが、こういう家に住んでいる人と友達になって遊びに行きたい!笑

 

ちなみに家のすぐ裏はLake Michiganです。

f:id:Chicagobocchi:20170815043742j:image
歩いて行ける距離に公園もあります。 

天気のいい日のお散歩におすすめです!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ