シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

家具探し迷走中

9月初旬に新居に引っ越した我が家。
まだ家具がすべてそろっておらず、なかなか『引っ越しが終わった感』を醸し出せずにいます。

 ソファはCraig's Listで丁寧に使われていた中古を$300で買い取りました。
ダイニングテーブルもしかり。
ただし、ダイニングテーブルに合う椅子がまだ探せず、ちぐはぐな椅子で食べています。
わたしが座っている椅子なんて高さが合わないので非常に食べづらい!😅

そして、今我が家が力を入れて探しているのがサイドテーブルとテレビ台。
我が家はちょっと変な作りでリビングが2つあります。
よってテレビも2つ。
TVの1つは壁についているので、台はいりませんが、このごちゃごちゃをしまうかっこいいものをなにかほしい。

f:id:Chicagobocchi:20170913010326j:image

(このごちゃごちゃ⬆︎)
もう1つのテレビはいま床に直置きしているので、それを乗せる台がほしくて探しています。収納もあれば直良し。

ただし、なんでもかんでも好きなデザインを買ってしまうと部屋がちぐはぐになってしまう。 なので、色々考えながらどういう部屋にしたいか考えながら家具を見ていますが、とても難しい!💦

センスもないし、経験もない。予算もない。3ない。笑

そして家具も今までは次の引っ越しが数年後だと目に見えていたし、次はどこに行くのかもわからない状況だったので、家具なんてIKEAとかBig Lotsで十分!という感じで過ごしていました。

ところがどっこい。
今回、イリノイには少なくとも5年から10年くらいはいる予定にしています。
そうすると必然的に気に入った家具を使いたいですよね。
そうなると、家具が決まらない!

そこでいつも通り夫が家具探しの主導権を握り、家具(主にサイドテーブルとテレビ台)探しを始めましたが、まずは値段でつまづきました。
彼は、驚くほど値段にシビアです。
本当にPurchasing Departmentで働いたほうがいいんじゃないかと思うくらい。
価格と品質が(彼の中で)合致していないと納得しません。

そして財布にやさしいインテリアの代表格、IKEAもダメ。
我が家は今までさんざんIKEAのものを購入してきました。
(椅子、カウチ、子供用チェスト、ベビーベッド…他)
しかし、わたしたちのセンスではどう頑張ってもやはりIKEA感がありありの部屋になってしまうのです💦

そして色々探しまくった彼が気に入ったデザインがこちら

f:id:Chicagobocchi:20170924122014j:plain

(画像をクリックすると商品ページへ飛びます。)

お値段 $899

(;゚Д゚)

たっかーい!
IKEAの値段に慣れている私はびっくり。
シンプルでなかなかいいけれど、$899…これからほかの家具もそろえないといけないのに💦
そこで見つけてきたこちら

f:id:Chicagobocchi:20170924123316p:plain

ごついな、これまた…(;゚Д゚) (↑画像をクリックすると…以下同文)
でも、こちらはArt Vanにて約500ドル。
悪くない。よし、これにしましょう!
と私の心が決まりかかった時、彼はまた言い出した…

「サイズでかくない?79インチもあるよ。できれば70インチがいい。」

…好きにしてください。

そして、とうとう嫌なはずのIKEAにも見に行った彼。
「ちょうどいいサイズのがあった!」と喜んでいたのもつかの間…
やはりIKEA感が気になるよう。
なんていうでしょう。木の質感?それが気になるよう(´・ω・`)

正直、私はそこまで細かいこと気にできないし、

「えーーーい!」と決めてしまうタイプ。
嫌ならCraig's Listで売って、新しいのにチャレンジしたらいいじゃない、と思うタイプです。

ここでは書きませんが、それ以外にもほかの家具屋さんもすでに散々回っています。
それでも彼のお眼鏡にかなうものがない。

いっそのことオーダーメイドしてしまえ。

ほんと、わたしはそう思いますが、もちろんオーダーメイドは高い。
DIYするセンスはない。

もうほんと、我が家の家具選び、迷走中です。
決まる日が来るんでしょうか( ;∀;)

あまりにも家具選びに迷走中なので、カウチの横に置くサイドテーブルは、とりあえず後数年はなしで行こう、ということにしました。
(迷走は意外にも精神的に疲れます😅)

夫よ、頼むから早く何か見つけてください。

 

 ランキングに参加しています😋

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
にほんブログ村