シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

初めての食材 - Mustered Green

また初めての食材を試してみました!今回はマスタードグリーンです。f:id:Chicagobocchi:20170926115232j:image

今回はホールフーズで買いましたが、普通のスーパーでも見かけます。

食べたことある野菜だった

実はこれ、初めて食べる野菜ではないわたし。でも、調理は初めてなので初めてシリーズに入れることにしました🤗

マスタードグリーンは  ニガナ カラシナ と呼ばれ、わたしの地元で広く食べられている野菜です。

わたしも小さい頃から食べてきました。

ただ、わたしにとってはヘチマやゴーヤーと同じで、わざわざお金出して買うものでなければ、わざわざ作るものでもない位置づけだったので、調理したことはなく💦笑

アメリカ人はクタクタに煮ることが多いようですが、わたしは沖縄でよく食べられる炒め物にすることにしました。

材料

材料はこれだけ。

f:id:Chicagobocchi:20170926115652j:image

カラシナ (アメリカのひと束)

豆腐 (パッケージの半分)

ツナ (我が家は水漬け?ですが、実家はオイル漬けです。どちらでもお好きな方で!) 使ったのはアメリカのツナ缶の2/3くらい。

 

作り方はうちの祖母の真似です(o^^o)

作り方

まず、カラシナを細かく切り、塩を振りなじませます。

水で洗い、塩を抜き、ぎゅーっと絞ります。

豆腐を小さめのさいの目に切ります。

熱したフライパンにツナを入れ、そのあとカラシナ、豆腐を投入。

f:id:Chicagobocchi:20170926120026j:image

以上

 

 

味付けはしていません。笑   塩もみの塩気が残っていたので、それでもしょっぱいくらいでした。

f:id:Chicagobocchi:20170926120037j:image

 

そうそう。こんな感じ!

おばーのカラシナ!こんな感じ!✨

実食

お味は少し苦味はありますが、さらにマスタードのピリピリ感もあります。

大人向けかな。ご飯とあいます。

1つ言うならば、豆腐がやはり普通の豆腐で島豆腐ではないので、沖縄で食べるのと少し違う気がしました。でも、さすがに沖縄のニガリを取り寄せて、豆腐作ることまではできないので、仕方ないですね。諦めよう💦

ちなみに、夫は沖縄の家庭料理が苦手なので、無言で数口食べただけでした( ̄^ ̄) あまり得意じゃないのね💦

今度夫に腹が立った時は
カラシナ炒め、人参しりしり、中身汁を夕食に出してやろうと思いますψ(`∇´)ψ笑 

ほかの食べ方 

ピリピリ感があまり得意じゃなさそうな方はアメリカ流の煮物もいいと思います!  頂いたことがありますが、食べやすかったと思います(o^^o)  

おまけ

沖縄の方言では ニガナ は シマナ と言うらしいです。  
うちは北部なので、もしかしたら中部、南部、首里では違うのかな?どうだろう?💦

Mustered Green、機会があれば試してみてください~!

訂正

はじめ、記事でマスタードグリーンをニガナだとして書いておりましたが、実際はからし菜でした。(訂正しました)。
私自身がよくわかっておらず、混乱させてしまい、申し訳ありません😅

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
ランキングに参加しています😋