シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

いざ、ALDIへ!

こんにちは。
安いスーパーALDIはご存知でしょうか?

ドイツに本社があり、18か国に10,000店舗展開する国際的なスーパーです。

 さて、行きましょう。

f:id:Chicagobocchi:20171022055340j:plain

安く売るための人件費削減

アメリカのスーパーではカート返却場からお店へカートを移動する人がいます。
ALDIではその人を削減するため、自分でカートをお店の前まで返却しなくてはなりません。
それをちゃんとしてもらうために、カートを取る際、クォーター(25セント硬貨)をこの赤いところに入れ、前にカートとついているチェーンを外します。

f:id:Chicagobocchi:20171022222400j:plain

カートを取ったら買い物へ!

f:id:Chicagobocchi:20171022222916j:plain

ドイツのお店だからヨーロッパのものが多いかと思いきや、意外と普通のアメリカのこじんまりしたスーパーです。

f:id:Chicagobocchi:20171022223158j:plain

お肉に…

f:id:Chicagobocchi:20171022223227j:plain

野菜。

野菜はほかのスーパーに比べて量が圧倒的に少ないです。
じゃがいも、玉ねぎなどはありますが、痛みが早い葉野菜はありません。これも安くする工夫かな。
サラダを作りたい場合などはほかのスーパーに行かないといけません。

さらに牛乳やケフィアなどはありますが、オーガニックはありません。(野菜も)
我が家は特別オーガニックだけにこだわって買っているわけではないので、そこは問題ありません。

買うものをカートに入れたらレジへ!
私の大学時代はだめだったという記憶がありますが、今ではクレカも使えるようです。

レジの人は会計のみで袋詰めは自分で会計後です。
日本のスーパーみたいですね😊

もしかするとレジ袋は購入するタイプかもしれません。
皆さん、自分で袋を持ってきていました。

さて、会計、袋詰めも終わり、車に乗せたらカートを返却!

f:id:Chicagobocchi:20171022224035j:plain

このように前のカートのチェーンを差し込むと先ほど入れたクォーターが戻ってきます。

ALDIはこんな人向け!

  • 安くで買いたい
  • オーガニックにこだわらない
  • カートを自分で店まで戻す、袋詰めは自分でなどは特に気にならない
  • ニンジン、玉ねぎなどは袋に入ったものしかないのである程度の量を買う人

こんな感じでしょうか。
我が家からMariano'sなどに比べると近いので、牛乳とジャガイモ、肉だけが必要!っていうときはまた行くと思います。

 

ランキングに参加しています😋ポチっとしていただけると嬉しいです😊

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
 にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
にほんブログ村