シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

息子の言葉と聞き間違い

寒い!本当にまだ11月?と思うような気温のシカゴ近郊…(;'∀')
息子は今日も元気にPre-schoolに行きました。

 そんな息子も学校に通い始めて早3か月ほど。
週に3回とはいえ、はやりスポンジのような子供の脳みそ。
だいぶ英語が増えてきました。

f:id:Chicagobocchi:20171111040927j:plain

とはいえ…実は2016年9月まで息子は日本語はほとんど話せませんでした(;'∀')
それについてはいつか詳しく書きます。

しかし、約9か月の日本帰国中におじいちゃん、おばあちゃんの助けもあり、ぐんぐん日本力が伸びました。
そして英語は話さなくなったのです。
とはいえ、聞くのは以前と同じくらいできているようでした。

しかし、日本語のように文章で言いたいことを伝えられないため、学校が始まってしばらくは大変なのかな、と思うようなことも多々ありました。

だいたい9月の半ばからでしょうか。
息子の言葉に英語が戻ってきました。
特に学校に3日行った週の週末はそれが顕著だった気がします。
ちなみにいうのは
”That's yummy!"とか”That's fun!"とかでしょうか。
しかし、週末がっつり日本語で会話するとまた学校のある水曜日には日本語が強くなる…
そんな感じでした。

しかし、最近。
風邪をひいて一週間学校を休んだ後でも英語優勢のままになっています。
さらに弟には英語で話しかけている!

子供の脳みそおそるべし。

日本語は忘れてもらわれては困るので、英語の本よりも日本語の絵本の割合を増やしたり、録画してきたあんぱんまんやドラえもんを見せたり…しています。

もちろん、彼の英語力は、同年代の子供に比べたら低いです。
成長してバイリンガルではなく、ダブルリミテッドにだけはならないようにしないといけないな、と思っています💦

さて、そんな息子がお気に入りで車に乗ると絶対にリクエストする曲があります。
ちなみに彼は「チュチュナオッオ聞きた~い!」とお願いしてきます。

この曲ですね。
Panic! At The DiscoのLA Devotee


Panic! At The Disco - LA Devotee with Lyrics

ちなみに息子が「チュチュナオッオ」と言っているのは
"Just Another, Just Another Oh oh"のところです。
どんな空耳Σ(・□・;)
(この動画では1:03くらいのところですね。)
聞こえます? チュチュナオッオには私にはどう頑張っても聞こえない

この息子の鼻歌を聞いて、この歌だとわかった夫は天才なんじゃないかと思ってしまったくらいです笑

きっとそのうち簡単に英語の歌、聞き取れるようになるんだろうな~。
うらやましい。

 

 

ランキングに参加しています😋ポチっとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

クラウドソーシング「ランサーズ」