シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

アメリカで親知らずを抜きました。

夫が。

わたしは歯医者への送迎や、固形はしばらく食べられないので、食べれるものの用意などと忙しく(?)世話をやいております。

f:id:Chicagobocchi:20180324114148j:plain

手術や治療が大嫌いな夫。御年37歳。
抜歯の日も、朝からソワソワ。
見ていてこっちまで落ち着かない💦

 そして手術が終わってからも、めちゃくちゃ痛いらしく、数日間はほぼ寝たきり(;'∀')💦

ずっとマスクをしていたので、わからなかったのですが、術後24時間たって初めてマスクを外した顔を見ると、片側がめちゃくちゃ腫れていて、口にナッツを詰めたリスのよう(←顔はリスとは似ても似つかない顔ですが)

夫は細身なので、顔が腫れてる衝撃が強かったのか、長男が衝撃をうけたあと、必死に唇をかんで笑いをこらえていました。
4歳で、病人を笑ってはダメだと知っているものなんですね。

私も実は5年ほど前に親知らずを抜きました。
アメリカらしく、全身麻酔で。
抜いたの1本だけのくせに一丁前に全身麻酔を選択しましたw
入眠の瞬間、めちゃくちゃ気持ちよかったことしか記憶になく、一応起きてから帰宅しますが、もちろん運転などはできないので、当時の本部長をアッシーにして、家に帰ったことだけを覚えています。
(↑本部長が暇だからアッシするよ~!と買って出てくれたのです)

私の記憶だと、当時抜歯1本で全身麻酔で保険適用後の価格が$700ほどでした。

 

しかし、今回の夫の抜歯の請求額

$1900(保険適用後)

たっか~い!

しかも、夫は手術嫌いに関わらず 部分麻酔を選択。(なぜ)
なんだろう、我慢するところが間違っている気がするのですが、これで全身麻酔だといったいいくらになってたのかと想像するだけで恐ろしいです(;'∀')

しかし、あまりに高いので、気になって痛み止めが効いていて、比較的元気なときの夫に聞いていると、どうやら4本も抜いたらしいです。(初耳でした…!)
親知らず、4本一気に抜くと死ぬほどつらい、と昔聞きましたが、本当につらそう!
しかも、途中で麻酔が切れてきて、2本くらい追加で麻酔を打ったとか…なので、スルスルと抜けて一気に終わる方はそこまでしないかもしれません。

これからアメリカで親知らずを抜こうと思っている方

抜くのは木曜日あたりがオススメです。
なぜなら、翌日は金曜で有休、そして土日とじっくり休めるから。
月曜日あたりに抜くと、その週の仕事にかなり影響が出るかと思います( ;∀;)
見ていると、本当につらそうです💦

 

そして、これからアメリカに来る予定の方。

抜歯は日本でしたほうが安いかも…!(特に4本の場合)

日本で親知らずを4本抜いた場合の値段、詳しくはわからないですが、さすがに19万近くはしないですよね…? アメリカは(私がしたように)比較的気軽に全身麻酔も選択できますが、日本に比べるとやはり高いです。
今の時点で、数回炎症を繰り返したり、いつかは抜いたほうがいいといわれているのであれば、日本の歯医者さんに相談して日本で抜いたほうが安く済むかと思います。

 

 

そして、我が家、次男の医療費も今月はけっこうかさんでおります…
その話はまた今度…!

クラウドソーシング「ランサーズ」