シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

サーカスを見てきました

シカゴ郊外のHoffman EstateにあるSears CenterにCarden Circusが来ており、夫が会社から、子供の無料券をもらってきていたので、私たちの分のチケットを購入して見に行ってきました!

 私たちが行ったのは5/5(土)の10:30の部でした。

前日にメールが来て、「大勢の来場を見込んでいますので、1時間前の入場をおすすめします」とのことだったので、早めにでたら、まさかの9時頃着いてしまい、まさかのドアは開いておらず…(;'∀')

「指定席なので、なぜ1時間前?」と思っていたのですが、その理由が

Ride ticketを買って、Face paintやラクダの背中に乗ったりできるから。でした。

どこかにそういうことが書かれていたのかもしれませんが、そこを私はまったく読んでおらず…(;'∀')
しかもチケット1つ10ドルとなかなかな高額…!

それでも、開演30分前にはなかなかの人がおりでチケット売り場や人気のFace paintやポニーライドには列ができていました。(全員が座ると思った以上に空席が目立ったので、午後の部などはもっと並ぶのかもしれません)f:id:Chicagobocchi:20180506120234j:image

↑ 長男は、空気が入った大きい滑り台?のようなものがいいと言ったので、10ドルでチケットを買い、それで遊ばせました。普通は厳しく時間制限がありそうですが、監視のお兄ちゃんが緩かったのか、1時間ずっと遊びっぱなし😅😅
10ドル以上のもとは絶対取れたので、よかったですw

f:id:Chicagobocchi:20180506120254j:image

↑ 人気だった、本物のメリーゴーラウンド。

ほかにもかき氷や、綿あめ、チュロスなど食べて、開演まで時間をつぶす人など、それぞれのやり方で時間を皆さんつぶされていました。
特にFace paintや乗り物などに興味がなければ、指定席ですし、開演5分前の到着でも全然大丈夫だと思います。

ショーは歌あり、笑いあり、ハラハラあり(目隠しして、うごくやつの上を歩くお兄さん。)↓f:id:Chicagobocchi:20180506120303j:image

↓ 綱渡り…!しかも自転車で!その上に棒を乗せて、さらにお兄さんが歩いてる…!f:id:Chicagobocchi:20180506120317j:image

どちらかというと、それがどれだけ難しいものなのか知っている大人やある程度年齢の高い子供のほうが楽しめるかな、という感じのショーでした。

長男(約4歳半)はピエロの芸や歌などは面白そうでしたが、綱渡りなどは何が凄いのか、いまいちピンときてないようでした💦

次男(約2歳半)に至っては、歌以外大して興奮せず、開始30分で飽きる始末…💦
後ろの席の同じくらいの子は、もっと長い間歓声をあげていたので、お子さんの性格にもよるとは思います💦

10時半に開演して12時頃に一度小休憩をはさみ、そのあとにまだ少しショーが残っているようでしたが、子供たちの集中力が持たず、我が家は帰ることにしました。

けっこうな数の方たちが帰っていたので、後半はガラッガラだったのではないかと思います( ;∀;)

Lower Seatで、大人1人30ドルに、駐車場10ドル。
こんな大きい会場で、これだけの人件費とトラやラクダなどの飼育費。

正直、このサーカス赤字では…?と心配になるほど、30ドルの価値はあるショーでした。(あくまで私の感想ですが💦)

私たちが見れなかった後半は、丸い球体の中をバイクで走ったりするショーなどがあったのではないかと思います。(あくまで予想)←むしろ、長男も次男もこれのほうが興奮したかも。

これからミシガン、ニューヨーク州、ルイジアナ、テキサス等回るようですので、興味がある方はぜひ!(サイトはこちらです)

サイトから子供用のフリーパスもGetできます✨
Free passを持っていても、大人のチケットを購入するときに、一緒にFree passについているクーポンコードを入力して、バーコード付きのチケットに交換する必要がありますので、そこはお気を付けくださいね😊

f:id:Chicagobocchi:20180506120326j:plain

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」