シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

悩ましい子供の学校問題

久しぶりに、子供のことです。
贅沢な悩みですが、子供の年長の学校/キンダーを迷っています。
愚痴というか、つらつらと思うことを書いているので、読みにくいかもしれません💦

 以前、この記事を書きました。

www.chicagobocchi.com

結局、9月からまた同じところに通うことにしました。
1年、イヤイヤ通うことも多々ありましたが、学校でやってくれている習い事がやっとうまくなってきたこともあり、ここでやめるのはもったいないのと、学校そのものはやはり息子にあっていそうだったので、学費は高いですが、他のところで節約して同じところに通わせることにしました😊そして、できずに楽しくないと言っていた習い事も、最近は進歩が感じられるらしく、楽しいようです🤩

 今回の問題は来年の話ですw
シカゴに引っ越すことがわかってから、ずっと夫と話して話して、どれだけ話しても決まらないことがあります。
それは息子の学校。
シカゴ郊外には全日制の日本人学校、補習校、さらに日英イマージョン(Dual Language) 教育をしている学校、普通の現地校があります。

有難いことに、我が家の住んでいる地域は、そのどちらにも通える場所。
よって、どこが息子にベストなのかなかなか決められないでいます💦

f:id:Chicagobocchi:20180811130731j:plain

きっと、数年で帰る駐在でしたら、帰国後に日本の学校にスムーズにはいれるように全日制に迷わず入れました。しかし、我が家はいますでにグリーンカードの手続きにも入っており、滞在は長くなる予定です。(←あくまで予定w)
しかし、息子たちにはしっかり日本語を母語として、習得してほしいと思っています。

なら、全日制でいいのでは?と思うのですが、さすがに息子が小学校にあがると、わたしも働きたい。あくまで勝手なイメージなのですが、全日制は専業主婦の方が多く、PTAの参加が多そう…としり込みしてしまう自分もいます。
さらに周りに一人も全日制に数年以上通った方がいません。どうなんでしょう?やはりお母さんは現地校に比べると忙しいのかな💦

補習校は宿題が多そうなので、避けたいw そして小学校の間はできることなら週末は家族で出かけたりしたいです。

なので、結果的にはチョイスがDual language programのところか、全日制。なのですが、全日制に年長さん(または小1)から中3までずっと通われていた子っているのだろうか? 結局、皆さん数年したら現地校に移って行かれるのかな?

全日制だとせっかくアメリカにいるのに、英語は大してうまくならないかも…とも思います。でも、日本で教育を受けた私が高校1年交換留学して、大学もアメリカで卒業して、会話はそこそこ、TOEICも満点取れるくらい、どうにかなっているのだから、息子たちもなんとかなるという気もするのです。
(もちろん、そこは本人のやる気次第で、高校の交換留学時は私は本当にきつかったけどw)

 

この話を夫とするたびに、Dual languageの学校を卒業した子と全日制の学校を卒業した子、それぞれにインタビューしてみたいね!って話になっていつも会話が終わります(笑)

 

Dual language programのキンダーの申し込みまであと半年。
長男の性格に合うのはどちらなのか、学校も見せてもらったりしながら、決めていかないといけません。

それにしても、以前住んでいたド田舎のところでは現地校+補習校一択。
悩むこともなかったと思います。
シカゴ郊外は選択肢が多く、可能性も広げることができて、とても有り難いです。が、悩む。選択肢があるからこそ、悩む。 ほんと、贅沢な悩みです。

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」