シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

大家さんの大胆な提案

早いもので、今の家に越してきて、もうすぐ1年になります。
落ち着いたネイバーフッドでとても気に入っています。
家の近所で事故はちょこちょこ見るものの、それ以外は平和そのもの。というような住宅街。
そこに8月14日。泥棒が入りました。しかも真昼間!

f:id:Chicagobocchi:20180816050313j:plain

 あ、泥棒に入られたのはうちではなくご近所さんです。
その日、外を歩いていると、その家にパトカーが止まっていて
「あ、珍しい。どうしたんだろう」と思ったものの、大して深く考えていませんでした(;'∀')

泥棒が入ったので、怪しい車を見た人、または家に監視カメラが付いているお宅はfootageを確認してください、というメールがHomeowner's associationから入っていて知りました(; ・`д・´)

念のために確認しましたが、我が家の監視カメラには何も映っておらず。
(それもそのはず。我が家のドアは奥にあるので、ドアについているカメラでは玄関先まで来た人しか写りません💦)

しかし、どれだけ平和なネイバーフッドだとは言え、犯罪が起こるときには起こるもの。
できる予防はしっかりとしようと決意を新たにしました🙋

壊れたリモコン

これが防犯になっているのか、なっていないのかわかりませんが、去年の10月くらいから我が家のガレージを外から開けるダイヤルパッドが壊れています。

どうやらこちらの電池が切れているようで、こちらでどれだけ暗証番号を入れたところで、うちのガレージは開きません。(笑)
基本、車で出かけますし、車にいれているクリッカーは普通に使えるので、こちらが壊れていても不便はないので、ほったらかしにしています。

しかし、3か月に一回くらいの頻度ででしょうか、このダイヤルパッドの蓋が開けられる、ということが発生。初めは近所の子供がいたずらで開けるのかもね~なんて、夫と話していました。

しかし、数週間前ふと
「これ、いたずらじゃなくて泥棒が入ろうとして、ガレージ開けようとしてる可能性もあるよね?うち、顔見られずに入れる入り口はガレージだけだ」ということに気が付いた私たち。
なんだか気味悪いので、ダイヤルパッドの上にも監視カメラ、または偽物のカメラでもつけようかと大家さんに相談しました。

大家さんから出た言葉は
「使ってないなら、取ってももいいよ‼」と。

え( ゚Д゚)いいの?

確かに半年ほど使っていなくても不便はないし、取ってしまえば絶対にここからはいられることもないだろうし。
悪くない!と、いうことで取り外すことにしました。
それにしても、まさか「取り外す」という案が出てくるなんて思いもしませんでした(;'∀')

アメリカ人の方と話していると、日本人の私たちでは思いもつかないような斜め45度くらいの角度からの発言が出てくることが度々あります。

今回のご近所さんの泥棒と、我が家のダイヤルパッドの犯人が同一人物かどうかはわかりませんが、備えあれば患いなし。貴重品やブランド物は大してありませんが、施錠はいつも以上に確認するなど、注意しようと思います(ノД`)・゜・。

 

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」