シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

久しぶりに感じたアメリカの梱包の雑さよ

たまに「アメリカは梱包が雑だ」とか、聞きますが、アメリカにかれこれ9年くらい住んでいると、それがデフォルトになっており、むしろ日本のご丁寧な過剰包装が気になったりすることもあります。

そんな中、「いや、さすがこれはw」と思ったので、ネタにしてしまおうかと思いますw

f:id:Chicagobocchi:20181023043632j:plain

 

先日、Amazonで水槽を買いました。

90ドルくらいの10ガロンサイズ。
↓これです。

Penn Plax Curved Corner Glass Aquarium Kit, 10-Gallon by Penn-Plax
 

 夫が今の小さい水槽では飽き足らずUpgradeしたいとのことで、自分でネットで探して、近くのペットショップも見て回り、結局はアマゾンで購入していました。

まず、届いた荷物を玄関から家に入れるために持ち上げたら、中からすでにガラスの破片の音が…嫌な予感がしたものの、開けると、水槽の原型をとどめないほどのバリバリっぷりw まぁ、箱にはHeavyのシールも、Fragileのシールもなかったですし、きっと雑にドンと投げるように置かれて、割れてしまったのでしょうねぇ…

交換しようと思いましが、そのSellerがもう同じ水槽が在庫になかったので、Returnして、アマゾン内のほかのSellerから購入することにしました。

そして昨日。届きましたよ。まったく同じ水槽が!

そして今回は箱にHeavyのシールが!
これは期待できる!と思ったものの、持ちあえると箱の中から「しゃらら…」とガラスの割れている音が…(; ・`д・´)

またダメかと、もう期待せず箱を開ける前に返品作業をしました( ;∀;)
しかし、Return slipを箱に入れないといけなくて、箱を開けたついでに、写真もとりました(´艸`*)

まずは箱をあけると、びっくりw

緩衝材が紙一枚w

さらにマトリョーシカ的な中の箱を開けると、見えているのは水槽の底の部分…(;'∀')

さらに、もうこれはブログのネタにしてしまおうと、水槽を引っ張り出して写真撮りました。

見てこれ、バリッバリ…!!!!!
ちなみに、あの紙一倍の緩衝材以外に緩衝材はございませんでした…

残念過ぎる…( ;∀;)

返品でお金は戻ってくるとは言え、水槽をネット販売するからには、せめてもう少し緩衝材を増やすなり、発泡スチロールを使うなりしてほしかった…!
今使っている小さい水槽もAmazonで買いましたが、それは1発目で無傷で届いたので、水槽すべてがダメなわけではないと思いますが、大きくて重めの水槽はだめなんですかね~。。。

アメリカの雑な梱包は普段は全然気にもならないものの、今回は2回ともダメだったので、さすがにげんなりしました。

もうさすがに次回は水槽はAmazonではなく、違うネットショップか、実際の店舗で買おうかと思うのですが、夫曰く、どーーーーしてもあの水槽がいいんだそう…
こだわりポイントがいろいろあるらしいです。基本、私はそこはノータッチなので好きにして頂きます。。。笑

皆様も重い割れ物をAmazon等でご購入の際はお気を付けくださいね(; ・`д・´)

クラウドソーシング「ランサーズ」