シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

アメリカで試した便秘薬

去年の後半からお通じが悪くなりました。元々、一日数回あったお通じが一日一回、または2日に一回…世間一般では、そこまでひどい便秘ではないかもしれませんが、それでも辛い…!😭それから、いろいろな便秘薬を試してみました。

便秘で悩んでいるアメリカ在住のどなたかの参考になれば…と恥を忍んで、シェアします!🙇🏻‍♀️

 

なお、あくまでわたし個人の感想であって、専門家ではありません。妊娠、授乳中の方、持病がある方は主治医の指示を仰いでください。

とりあえず、これ買っとけ的な

そういう存在の二点。

(※以下に紹介されている商品はアフェリエイトリンクも含まれています。)

Milk of Magnesium 

 

こちらは、日本ではミルマグと呼ぶ人がいるやつかと思います。

水分を結腸に集め、排出を助けるタイプです(mayo clinicより)。飲みすぎると下痢になります(わたしはなった。笑)  飲む量は少なめから試すことをおすすめします。ちなみに、錠剤と飲むドリンクタイプがありますが、錠剤は大きくて飲みにくいとドリンクにしたら、激マズでした。もうなんだろう、なんでこんな味にしたのか理解に苦しむ甘さといらないクリーミーさの融合。理解に苦しむ。そして、飲むの辛すぎる。迷ったら錠剤を勧めます。(いや、ドリンクタイプだろ!という勇者の方、ここから買えます)

Metamucil 

これは妊娠中にもお世話になりました。でも、一回に飲む量が多い!そんな何粒も飲めるかー!💢となりました。(すべての妊婦さんが飲めるのかわからないので、主治医にご確認ください。) でも、効果があったような…?気がします。ちなみに、Targetでも買えますが、Amazonより1粒当たりのお値段は高めでした。SubscribeしてさらにTarget Redcardを持っているのなら、たぶんお値段トントンくらいかな…?(Targetはここから買えます)

 

Fiber Gummy

読んで字のごとく…繊維の入ったグミです。食べたいときにポンと口に入れるだけ!の手軽さで、かなり重宝しました。(多分6ボトルくらい消費しました)。けっこう固めなので、お子様には向いてないと思います。
これはアマゾンで普通の値段のもが探せませんでした。Targetは90粒入りで12.19ドルでした。 効果は…確か規定量は2粒、とかなのですが、最後の方は体が慣れたのか、便秘が悪化したのか4粒のまないと効果を感じなくなったので、食べるのをやめました。

お茶

 このYogi teaのはミントが好きな方は飲めると思います。私はミントチョコレートアイスは好きではないですが、これは好きです。1分くらいお湯にティーバッグを入れて、出してから飲んでいます。これは効果がすごいです。でも下痢にはならず、いい感じ。私のおなかとの相性がよかったです。画像を出すためにAmazonの画像使っていますが、Amazonでは値段がめちゃくちゃ高かったので、近くのWhole Foodsやグロッサリーストアを先にチェックすることをつよくおすすめします!

番外編

ここまで効いたものを書きましたが、飲んで体調が悪くなったものも、一応シェアしておこうと思います。

 

これ!こいつ!(Targetでは$4.99) これを夜に飲んで、寝ると2回中2回とも翌朝、顔から血の気が引き、おなかの激痛で目が覚めて、トイレで動けずのたうちまわっておりました。(別にお通じがよくなったわけでもなく)。 私との相性が悪かったのか、濃く出しすぎたのか…理由は定かではありませんが、もうこれは飲めないです(;'∀')
試してみるのは、あなたのリスクでお願いします🙋

最後に

お薬や、お茶だけに頼るのではなく、水分を意識して多めにとったり、おなかと相性のいいヨーグルトを見つけたり、適度な運動してみたり、コンブチャを飲んでみたり…自然な方法や発酵食品の助けを借りてもお通じがよくならない…つらい。でも、下剤は飲みたくない。そういうときにお茶などの助けをたまに借りるにはいいかと個人的には思っています。

ほかにも試したものがあった気がしたのですが、思い出せません(;'∀') また思い出したら、追記しようかと思います(^^♪