シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

2018年アメリカでお世話になったコスメ/スキンケア

2019年になってもう14日も経とうとしてるって、なにかの錯覚だと思いたい。
こうやって2019年も瞬きしている瞬間に終わっているのでしょうか( ;∀;)

さて、タイトルでも書いてますが、備忘録もかねて2018年にお世話になったハマったものをご紹介しようと思います。

 ※この記事には一部アフェリエイトリンクが含まれています。詳しくはこちらをご覧ください

 

 

下地

まずは下地。これといった特筆すべきものは…なく。
使っていたのはLAURA MERCIER Foundation Primer Protect Broad Spectrum SPF 30 Sunscreen ($38)TARTE Timeless Smoothing Primer $39.00です。Laura Mercierのほうは、量に対しての値段がなかなか高いので、使い終わった後再度購入はしていません。Sephoraのセールの時にでも買おうかな😂
Tarteのほうは付け心地はほぼほぼシリコン。なので、毛穴や細かい皺はBlurしてくれます。(←語彙力😂) 香りも強めです。

ファンデーション

いろいろ試したものの、これ!というものがなく。なので2018年はパス。
ちなみに、急いでいるときに使っていたのは日本で調達したマキアージュのパウダーファンデーションでした。でも、もう隅をつつかないとファンデがない😢

コンシーラー

コンシーラーはMaybelline Instant Age Rewind Eraser Dark Circles Treatment ConcealerFit Me! Concealerを使用していました。Fit Meのほうは、私の乾燥が激しい顎あたりでは午後になると、だいぶパッサパサしていましたが、NARSを使っていても、まったく同じになったので、値段もだいぶこっちが安いし、しばらくはメイベリンを使うかと思います。

お粉

お粉はもっぱらローラメルシエのトランスルーセントルースパウダーを使っていました。

アイシャドウ

アイシャドウはこれだけで1つの記事が書けるくらいたくさん使いました!
日本の友人が送ってくれたキャンメイクのアイニュアンスもよく使いました。

Excelのスキニーリッチシャドウも、楽天でお皿を買うときに一緒に買って、転送会社に送ってもらい、たまに使っていました。

でも2018年後半に買ってから一番使ったのはTarteのtarteist™ PRO REMIX Amazonian clay paletteでした。

f:id:Chicagobocchi:20190115001438j:plain

黄色やパープルなどの色に始めはビビりましたが、意外と赤みがかった色やシャンパンの色など使いやすくラメ?シマー?もめちゃくちゃ好みでした!✨
ただ、このアイシャドウ、びっくりするほど甘い香りがします。今では慣れて、むしろ気分が上がりますが、最初のころはこんな香りのするものを瞼につけるのが抵抗がありましたw さらに1回目にオーダーしたシャドウが届いたときにシャドウが数個かけてて( ;∀;)Tarteのサイトで注文したので、Tarteに「十分使えるけど、シャドウがいくつか割れてたで~!」連絡したところ、速攻で無料で新しいパレットを送ってくれました。割れてたシャドウをいまだに使っているので、未使用パレットがまだ手元にあります。2つもいらないし、使いきれないので、近くのWomen's shelterに近々ドネーションしようかと思っています(^^♪

ふと思いましたが、Tarteがコーセー傘下なことを考えると、愛用していたシャドウはすべて日本の会社。Tom FordのQuadも買いましたが、高額なことを考えると、私はExcelのシャドウで十分満足です( *´艸`)

アイブロウ

顔の印象を決めるのに重要な眉…しかし、私が一番苦手なアイブロウ…
一番眉の成功率が高いのはABH Brow Wizです。たぶん数年で4本くらい使っています😂しかし、減りが早いわりに21ドルは高い!なので、今あるBrow Wizと併用してメイベイリンのBrow Precise Micro Eyebrow Pencilを使用しています。こちらも使用感はまずまず✨次は有名YoutuberのTatiだったか、Rachhlovesが勧めていたCovergirlのやつを試そうとこの前購入しました✨

アイライナー

アイライナー難民だった私が2018年に一番愛用したライナーはリアーナのFenty BeautyのFlyliner Longwear Liquid Eyelinerでした。このライナーは持ちやすい形で、しかもにじまない!のに、目元専用リムーバーでなくてもするりと落ちてくれました(使用しているメイク落としは下に登場します)。Sephoraで20ドルで買えるので、重宝しています😊 マスカラは6月に日本で大量購入したものをまだ使っているので、ここでは割愛します。

f:id:Chicagobocchi:20190115003441j:plain

チーク

チークは8つくらいあるのですが、たぶん2018年に購入したものはe.l.f.のだけかな(;'∀')しかもお勧めできるほどのものでもないので割愛します。 

ハイライター

ハイライターはColourpopのを買いましたが、ギラギラ感が強すぎて、ひたすらヘビロテしたのはe.l.f. Baked Highlighterでした。私は相当地黒なので写真のBlush Gemsを使用していましたが、一般的な肌色の日本人の方はMoonlight Pearlsのほうが肌馴染みがいいかもしれません😊 これはTargetで3ドルもしないので、試してみて損はないです!ただし、Bakedなので、使用前に表面をガリガリ削って、使用することをおすすめします。そしてブラシよりも指でつけたほうが断然きれいにつく気がします。

f:id:Chicagobocchi:20190115002836j:plain

ノーズシャドウ

いや、鼻だけでなくて顔やおでこにも使用しているんですが、それをなんというのか出てこず…所謂Contourによく使っていたのは写真の一番右にあるe.l.f.のStudio Contouring Blush & Bronzing Powderのブロンズの方です。チークは余り減らないのにブロンザーだけ減っていきます(;'∀')

f:id:Chicagobocchi:20181005003328j:plain

リップ

2018年に一番お世話になったのはExcelのグレイズバームリップとオペラのリップティントです。これらは何てったて、唇が荒れない!そしてそこそこ潤うのもよかったです。

[rakuten:cosmecomonline:10071063:detail]

アメリカのもので一番使用したのはサンプルでもらったMARC JACOBSのLe Marc Lip Crème Lipstickです。グロスはColourpopのを使っていました。

メイク落とし

メイクを楽しんだ後はしっかりメイク落としが必要ですが、2018年の私の溺愛メイク落としはFARMACYのGreen Clean Makeup Removing Cleansing Balmです。これはAllureのBest of Beauty Awardを2017年に受賞しています✨34ドルもしますが、これでメイク落としてくれるし、オイルのぬるぬる感も残らないし、すでに3つ目を使用中です。ちなみに、34ドルは私には高いのでSephoraのセールで買いだめしています🙋

f:id:Chicagobocchi:20180728235146j:plain

洗顔

洗顔は何回もここで紹介していますが、Hadalaboの無香料洗顔です。お値段なんと$17.89もしますが、ロート製薬の安心感にお金を払っています。肌が敏感でヒリヒリしている日でも、この洗顔でヒリヒリしたことはまだ一度もありません。

 

 ふゅー!長かった!
2018年の使用コスメ、書いていて、自分でもいろんなものを試したなぁ、と感慨深かったです。
2019年は今のところコスメの物欲はまったくないので、しばらくは同じものを使用している気がしますが、2019年終わってみるとどうなっているか…?自分でも楽しみです( *´艸`)

長い長い記事を読んでくださってありがとうございました!!!