シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

日本でSprintの使い心地はどうだったか

以前、下の記事でスマホの会社をCricketからSprintに替えたことを書きました。

携帯会社変更で番号Transferに戸惑ったハナシ - シカゴぼっち

今回の日本帰省で、日本でのSprintの使い心地を検証してきました!

f:id:Chicagobocchi:20190329051513j:plain

※この記事には一部アフェリエイトリンクが含まれています。詳しくはこちらをご覧ください

まず、勘違いしていた件

 前回書いた記事で、SprintのUnlimited Basicは月々20ドルで5ドルでAdd-onが可能だと書きました。しかし、私が契約していたのはUnlimited Kickstart v2というプランだったことが出発直前に判明😂😂

このプランは日本での使用は、データ、Text無制限ですが、通話は$0.25/分かかるようです。

そして私は契約したと思い込んでいたUnlimited Basicは1回線だけの契約だと月々60ドル。1回線あたり月20ドルにするには5回線契約した場合だそうです(;'∀')💦

間違った情報を書いてしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

日本での使用

さて、肝心の日本での使用ですが、結論からいうととてもサクサクできて、ストレスフリーでした!特にオプションの設定も必要なく、日本に飛行機が着陸した後 Airplane modeをオフにすると自動的につながりました。そして1分たらずで下の写真のようなメッセージが来ました!

気になるスピードとエリア

滞在中、数回LINEで送ろうとした写真が送るのに時間がかかりすぎたり、エラーになって送れなかったことがありましたが、特に気になるほどでもなかったです。動画は見る時間がなかったこともあり、今回見ていないので何とも言えません💦すみません…。

今回の利用は、東京、甲信越地方、沖縄での使用でしたが、普通の生活圏内においては「電波がない!」ということはありませんでした。
(山奥や離島へは今回は行っていません。)

気になるお値段

日本で使った月のの支払い、先日Billが来ました。予定通り30ドルでした。
(厳密にいうと税金混みで$30.63でした)
どれだけ使っても30ドルなのは有難い!

気になる人は気になる?Data Speed

このUnlimited Kickstartはスピードが速いことで売っているわけではないので、スピード重視の方には、物足りないかもしれません。ちなみにUnlimited BasicもUnlimited Kickstartもスピードは以下のようです。

  • Streaming video (up to 480p)
  • Streaming gaming (up to 2mbps)
  • Streaming music (500kbps)

個人的にはビデオは出先で見ることはないので、480pであろうが別に構わない派なのですが、気になる方には気になることかもしれません。

 

最初に見込んでいた通り、日本でSIM交換もせず、Wifiを持ち歩く必要もなく、着陸してすぐ使え、エリアも申し分ありませんでした。強いて言うなら日本内での通話もUnlimitedだったらよかったなぁ…とは思いますが、そこは実家の電話を拝借して、さらにLINE通話で乗り切りましたw 

どうでしょう、こんなものかな。…Sprintに変えようかな…と思っている方の参考になれば幸いですm(__)m